一枚板テーブルはどこで購入するのがおすすめ?購入方法によって良さは違うのかを解説します

そもそも一枚板テーブルとは?

一枚板テーブルは、一本の木から切り出されたつなぎ目のない一枚の板を使用したテーブルです。
自然の木目や節、色合いがそのまま表現されるため、唯一無二のデザインが楽しめます。
その美しさと耐久性から、高級家具としてとても人気です。

このコラムでは、一枚板テーブルに興味がある方に、どこで買えるのか、買う場所によって違いがあるのかなどご紹介します。

KIJINでは、簡単に3ステップであなたらしい一枚板テーブルを作ることも可能です。気になる方はこちら(リンク)

一枚板テーブルが購入できる場所一覧

オーダーメイド家具専門店

オーダーメイド家具の専門店で購入する場合は、名前の通りカスタマイズの自由度が格段に上がります。
オーダーで作る専門家でもあるので、間取りや用途から、お客様のご希望を叶える一枚板テーブルの提案を受けることもできます。

また、原木は切られたままの状態から選びから加工して一枚板テーブルとなります。
特に木の家具は塗装によって大きく印象が変わってきますので、オーダーメイド家具の専門店であれば、希望に合わせて塗装も選べ、希望の仕上がりになりやすいと言えるでしょう。普段、既製品ではなかなか満足できずよく買い替えをしているような方はオーダーメイドでテーブル製作をする方がおすすめです。
ぜひ、納得いくまで職人さんと相談してみてくださいね。

ただし、ご希望を伺いながらお見積して制作にかかるということで、どうしても店舗在庫品等に比べると時間がかかるという点には注意が必要です。通常だと1〜1.5か月ほどかかるため、たとえば明日欲しい、1〜2週間後に欲しいという場合ですとタイミングが間に合わないケースがあります。オーダーのご相談は時間に余裕を持って、楽しみながら創り上げていくことをオススメします。

KIJINの一枚板テーブルの製作事例

💡一枚板のイージーオーダーについて詳しく

家具ショップ

家具ショップや家具屋さんで購入する場合は、店舗で実際に一枚板テーブルを見て触れることができ、木目や質感を確認して購入できます。多くの家具専門店では、一枚板テーブルのブースがあるでしょう。

とはいえ、どんな家具専門店でも良いわけではなく、高級家具を取り揃える店舗でのみの取り扱いになるかと思います。店舗にある在庫分しか取り揃えがなく、選べる板の種類が多くない傾向もあります。

また、カスタマイズが制限されることがあります。基本的には出来上がっているものを購入する場合がほとんどでしょう。また、高品質な一枚板テーブルは価格が高くなる傾向があります。

材木店

材木店で一枚板テーブルを購入する場合は、豊富な在庫の中から選ぶことができ、他の購入場所よりもお得に購入することも可能です。ただし、塗装や加工などは基本的にシンプルになることが多く、お好みの加工ができるのかは、確認が必要です。シンプルに無塗装などで木材の経年変化を楽しみたい!という方には良いと思います。

また、材木店は郊外や地方にあることが多く、Webで情報発信をしているところも少ない傾向にあるため、なかなか身近に無いのが現状です。

オンラインショップ

オンラインで購入する場合には、自宅から手軽に購入でき、多くの選択肢を比較することができます。
最近は、楽天やAmazonなどでも木材を購入することができ、まずは手軽に一枚板を手に入れたいという方にはぴったりでしょう。

また、安価なものも含めてさまざまな価格帯の一枚板テーブルがあり、予算に応じて選ぶことができます。

とはいえ、画像や説明だけでは、木目や質感、細かなディテールを把握しにくく、プロの目で木材の判断をしているわけではないため木材の品質は保証できない場合が多いでしょう。大型家具にあたるため、返品交換が難しい場合もあります。

この辺りは購入前にしっかり確認するようにしましょう。

リサイクルショップやアンティークショップ

リサイクルショップやアンティークショップでは他では見つからないユニークな一枚板テーブルに出会えることがあります。また、一枚板のテーブルは使えば使うだけ味の出てくるものです。
すでにあなた好みの風合いを出している一枚板テーブルがあった場合は、すぐに買うのがおすすめです。

中古品なので状態や品質、木材の種類には保証がありません。自分の目で気に入ったものがあるかないかで判断すると良いでしょう。

リサイクルショップに一枚板が出回るケースは多くはないので、板の選択肢が少ないことも念頭に置いていた方が良いと思います。

また、すでに完成品になるのでカスタマイズは難しいので注意しましょう

まとめ

一枚板テーブルを購入する際は、自分のニーズや予算、希望するデザインや品質を考慮して購入場所を選ぶことが重要です。

特に、こだわりの一枚板テーブルが欲しい方は専門家に相談しながら一生使える一枚板テーブルを購入できると良いですね。

テーブルの製作事例を見てみる

← 前の記事