ウォールナット
ウォールナット
ウォールナット
ウォールナット
ウォールナット
ウォールナット
ウォールナット
ウォールナット
ウォールナット
ウォールナット
ウォールナット
ウォールナット
ウォールナット
ウォールナット

ウォールナット

¥0
加工費など金額の内訳についてはこちら

選べるスタイル

木脚 ナチュラル

クラシックな印象で安心感をもたらせてくれる木製脚。2WAY仕様でローテーブルにも使えます。

※木脚はナチュラル/ブラックから選択可能・

鉄脚 ロの字

2つのロの字で天板を支え、テーブルに重厚感と高級感を持たせてくれる特徴的な鉄脚。

※鉄脚はホワイト/シルバー/ブラックから選択可能。

鉄脚 ハの字

すらっとハの字に伸びる細身の脚でテーブル全体をスタイリッシュに魅せる上品な鉄脚。

※鉄脚はホワイト/シルバー/ブラックから選択可能。

鉄脚 シンプル四つ脚

4本の脚で天板を支えるシンプルな鉄脚。脚が四隅に来るため、大人数で使いやすくなります。

※鉄脚はホワイト/シルバー/ブラックから選択可能。

walnut

ウォールナット

ウォールナットの産地

基本的に家具や建材で使用されるウォールナットは、「ブラックウォールナット」のことを指します。ブラックウォールナットの産地はアメリカ東部及びカナダのオンタリオ州などです。特にアメリカ東部~中部に掛けて南北に連なるアパラチアン山脈が主な産地になります。厳しい寒さの中で育つのが特徴です。

主な用途

ウォールナットの木材は、その高級感と美しい木目が特徴的であり、さまざまな用途に利用されます。家具製作においては「家具材のロールスロイス」とも呼ばれ、ダイニングテーブル、チェスト、キャビネット、ベッドフレーム、デスクなどの高級家具によく使用されます。また、ウォールナットは、装飾材やパネル材としても広く利用され、豪華な内装や壁面のデザインにも適しています。

色合い

ウォールナットの木材は、濃い茶色から黒褐色をしています。特に、黒褐色の部分には深い色合いがあり、その豊かなトーンが木材の魅力となっています。また、ウォールナットの木材には、褐色から黒色の縞模様やマーブル模様が入ることがあり、これが木材の特徴的な色合いを形成しています。

木目

ウォールナットの木目は、不規則に変化するデザイン性の高い木目が特徴です。木材の繊維は直線的でありながら、波状の模様やマーブル模様が入ることがあります。これにより、木材に立体感や奥行きが生まれ、上品で豪華な印象を与えます。ウォールナットの木目は、個体によって異なり、木材の選び方や配置によって様々なデザイン効果を引き出すことができます。デザイン性の高い美しい木目と色合い、材としての質の高さから、世界三大銘木の一つとされています。

手触り

ウォールナットの木材は、滑らかで手触りが良く、少し重みを感じます。木材の表面は、軽い光沢があり、触れると心地よい感触が伝わります。ウォールナットの木材は、その高品質な質感を持ち、触れるたびに豪華さを感じることができます。

他の樹種や素材との組み合わせ

ウォールナットの木材は、他の素材や樹種との組み合わせにも適しています。例えば、スチールやガラス戸の組み合わせにより、モダンで洗練されたデザインを実現することが出来ます。またウォールナットの木目と黒い素材との組み合わせは、高級感と自然の風合いを交えた唯一無二のバランスで空間に豪華さと温かみを同時に演出してくれます。

一枚板テーブルとしての特徴と魅力

ウォールナットの木材は、一枚板テーブルとして非常に魅力的です。一枚板テーブルは、一本の大きな木材を使用して作られるため、天板に接合部がなく、木材の美しい木目が一面に広がります。ウォールナットの木材は、その深い色合いと特徴的な木目が一枚板テーブルで際立ち、豪華で上質な雰囲気を醸し出します。一枚板テーブルとしてのウォールナットの魅力は、木材の高級感と個体ごとの独自性が最大限に引き立つ点にあります。また、ウォールナットの木材は耐久性があり、経年変化によっても美しさが増すため、長く愛される家具としての価値があります。