クリ
クリ
クリ
クリ

クリ

¥0
加工費など金額の内訳についてはこちら

選べるスタイル

木脚 ナチュラル

クラシックな印象で安心感をもたらせてくれる木製脚。2WAY仕様でローテーブルにも使えます。

※木脚はナチュラル/ブラックから選択可能・

鉄脚 ロの字

2つのロの字で天板を支え、テーブルに重厚感と高級感を持たせてくれる特徴的な鉄脚。

※鉄脚はホワイト/シルバー/ブラックから選択可能。

鉄脚 ハの字

すらっとハの字に伸びる細身の脚でテーブル全体をスタイリッシュに魅せる上品な鉄脚。

※鉄脚はホワイト/シルバー/ブラックから選択可能。

鉄脚 シンプル四つ脚

4本の脚で天板を支えるシンプルな鉄脚。脚が四隅に来るため、大人数で使いやすくなります。

※鉄脚はホワイト/シルバー/ブラックから選択可能。

kuri

クリ

クリの産地

クリ(栗)の木は主に北半球の温帯地域に広く分布しています。日本では、特に山地や丘陵地に多く見られ、栗の実も秋には多くの場所で収穫されます。この木は適応性が高く、多様な土壌と気候条件で成長することができます。日本のほかにも、中国、ヨーロッパ、北アメリカなどで広く栽培されています。

主な用途

クリの木はその実だけでなく、木材としても価値があります。家具、床材、パネリングなどに用いられるほか、耐久性と加工性が高いため、建築材料としてもよく使われます。また、栗の実は食用や製菓、料理に広く使用されることがあります。

色合い

クリの木は黄色から褐色にかけての色合いがあり、年月が経つとより深い色味に変わります。特に使い始めの頃は同系色のナラと比べて少しクリームがかった色合いが優しく使う人の心を包んでくれます。この自然な色合いが、多くの人々に愛される理由の一つです。

木目

クリの木目は繊維の道管が大きく、ダイナミックで流れるような美しい模様があります。この木目が生み出すナチュラルな美しさが、インテリアや家具で高く評価されています。

手触り

この木種は緻密で硬いため、手触りが滑らかです。この特性から、床材としても人気があり、歩いたときの心地よさが特に評価されています。

他の樹種や素材との組み合わせ

クリの木はその中立な色合いと美しい木目から、他の樹種や素材と組み合わせやすいです。特に、明るい色の木材や石、ガラスとの組み合わせが美しいコントラストを生み出します。

一枚板テーブルとしての特徴と魅力

クリの一枚板テーブルはその美しい木目と耐久性から、多くの家庭や施設で選ばれています。特に、この木種の一枚板はその形状を生かすデザインが多く、自然な美しさを楽しむことができます。また、長期間使用することで、エイジングによる色合いの変化も楽しめるため、愛着を持って長く使いたいという人には特におすすめです。