セン
セン
セン
セン

セン

¥0
加工費など金額の内訳についてはこちら

選べるスタイル

木脚 ナチュラル

クラシックな印象で安心感をもたらせてくれる木製脚。2WAY仕様でローテーブルにも使えます。

※木脚はナチュラル/ブラックから選択可能・

鉄脚 ロの字

2つのロの字で天板を支え、テーブルに重厚感と高級感を持たせてくれる特徴的な鉄脚。

※鉄脚はホワイト/シルバー/ブラックから選択可能。

鉄脚 ハの字

すらっとハの字に伸びる細身の脚でテーブル全体をスタイリッシュに魅せる上品な鉄脚。

※鉄脚はホワイト/シルバー/ブラックから選択可能。

鉄脚 シンプル四つ脚

4本の脚で天板を支えるシンプルな鉄脚。脚が四隅に来るため、大人数で使いやすくなります。

※鉄脚はホワイト/シルバー/ブラックから選択可能。

Ailanthus altissima

セン

センの産地

セン(Ailanthus altissima)は、元々中国を中心に広まっていた樹種ですが、現在では世界各地で見られます。特にアメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアにも定着しており、日本でも見かけることがあります。この樹種は、成長が非常に早く、耐久性にも優れるため、多様な気候や土壌で育つことができます。しかし、その旺盛な生長力から侵略的外来種とされる場合もあり、植樹には注意が必要です。このような特性から、センの木材はあまり高価ではありませんが、特定の用途には適しています。

主な用途

センの木材は、その耐久性と加工性から、主に家具や内装に使用されます。特に、安価な家具のフレームや補強材としてよく使われます。その他にも、燃料や製紙、繊維産業での利用例もあります。高い耐久性が評価される一方で、あまり豪華な家具や高級品には使われることは少ないです。

色合い

センの木材は、明るい黄色から黄褐色にかけての色合いを持ち、時間とともに少し暗くなります。この自然な色合いが、シンプルな内装やナチュラルなデザインに非常によく合います。また、明るい色は空間を広く感じさせる効果もあり、小さな部屋にも適しています。

木目

センの木は、ケヤキのようなダイナミックで生命力を感じる木目が美しい銘木です。黄色めのナチュラルな色合いも相まって、どんな空間にも合わせやすい中でも少し特徴を出したい場合に最適です。

手触り

センの木は、比較的柔らかいため、加工がしやすく、手触りも非常に滑らかです。この柔らかさが、独特の温かみをもたらし、特に家具や床材として使用される際には、その快適性が高く評価されます。

他の樹種や素材との組み合わせ

センの木の明るい色合いと均一な木目は、他の暗い色の木材や、金属、ガラス、石などとの組み合わせが非常に効果的です。これにより、エレガントなものからカジュアルなものまで、多種多様なインテリアスタイルに適用することができます。

一枚板テーブルとしての特徴と魅力

センの一枚板テーブルは、その明るい色合いとシンプルな木目で、モダンなインテリアに最適です。また、この木材は比較的安価でありながら高い耐久性を持つため、コストパフォーマンスに優れています。その加工性の高さから、多様なデザインや形状のテーブルが作れる点も魅力とされています。