玄関スツール tender

新居を構えるにあたり、来客の方々を最初におもてなしする場所にもこだわりのモノを置きたい。
そんな想いを持ち、ご相談を頂いた井上ご夫妻。

今回ご相談いただいたのは、
ご夫妻の想いとこだわりが込められた新居の入口である玄関。

ホームパーティーや家族行事など、これから様々な方をお招きするにあたり、
来てくれる方全員が玄関で楽に靴を脱ぎ履きできるようにしたい。
その中でも特に気にされていたのは、これから少しずつ老いが進行していく、ご両親のことでした。

「両親に末永く気兼ねなく家に来て欲しい」

そんな井上ご夫妻の優しさと気づかいに溢れた想いを細部に宿して、
玄関スツールを製作いたしました。

意識したのは、
角の無い、柔らかいフォルムで、
安定感のあるサイズ感と靴の脱ぎ履きがし易い座面の高さに、
座面も立体的にすることで、体にフィットする座り心地に、
どなたでも受け入れられるシンプルながらも少し遊びを入れたデザイン。

今回使用した木材は、木の特長である経年変化が一番感じられる材「チェリー」
使い込むごとに味が出て来るこのスツールと、歳を重ねて肉体的には老いて行くが人としての味は増されていくご両親への尊敬の念も重ねて、お選びいただきました。

井上ご夫妻の優しさが形になった、井上家だけの玄関スツールが、完成しました。


材質:チェリー材無垢(オイル塗装)
寸法:幅45 x 奥行25 x 高さ45cm


 


このようにご相談しながら、オーダーメイドで様々な家具・空間づくりを行っております。

ご質問・ご依頼・お問い合わせは、 お問い合わせフォーム よりお気軽にご連絡ください。

>>問い合わせフォーム<<
https://kijinwood.jp/pages/contact

← 前の記事 次の記事 →

⇩ まずは気軽に相談ください ⇩

LINE

メールでお問い合わせ