モンキーポッドの一枚板テーブル

お引越しに合わせて、イージーオーダーの一枚板テーブルを納品させていただきましたのでご紹介いたします。

発注のきっかけ

以前、制作させていただいたオフィスのテーブルを気に入っていただき、今回のお引越しにあたり、お部屋の雰囲気に合わせた物が欲しいということでご依頼いただきました。

過去制作させていただいたのはこちら

 

今回のお部屋の雰囲気と他の家財に合わせて、黒い鉄脚を先に選んだのち、お部屋の雰囲気を格上げしてくれるモンキーポッドをご提案させていただきました。



お打ち合わせのやり方





テーブルを設置予定のお部屋の雰囲気や、他の家財、床の色など細かいことまでヒアリングを重ねて、何枚かの木の板を提案いたしました。

 

気軽にご注文、ご相談ができるようにLINEを活用しており、お部屋の写真や気になっているデザイン、賃貸図面やお部屋の間取りなどを送っていただき制作に入ります。

 

お客様の中でイメージが固まっていなくても大丈夫です。

いくつか、雰囲気やご希望に合わせた木材をご提案させていただいております。

 

このテーブルのこだわりポイント




前回の制作では、お部屋によって雰囲気を分けており、木の種類も複数使っておりましたが、その中でもケヤキのダイナミックな木目と、ウォールナットの濃い色味を気に入っていただけていて、その二つの木材の好きな点をもつ、モンキーポッドをご提案させていただきました。

 

また、今回のお部屋にはピアノを置く予定と伺っており、黒い鉄脚とモンキーポッドの深い濃い色味がマッチした点もよかったかなと思います。

 

ご提案の中で心がけているのは、お客様のお要望と想いをしっかり形にすることで、今回お部屋の雰囲気をお伺いした際に「ピアノ」を置くというお話をお伺いできていたので、マッチしたご提案できたかなと思います。



木材は種類や個体によって与える印象が全く違うので、いくつかの板材をみて選んでいく作業も楽しいかと思います。

 

 

ぜひ、お部屋に合う木の種類などお気軽なご相談からでも大丈夫ですので、お問い合わせいただければと思います。

 

モンキーポッドについて



モンキーポッドの木目は、年輪がうねり不規則で自然を感じる美しい木目が魅力的です。温かい環境で育つ木のため、木目の間隔が広く、木目の柄の存在感もより大きくなります。


モンキーポッドのこの木目は、他の木材ではなかなか見ることができない濃淡差が非常に個性的で、ウォールナットなど重厚感のある木材が好きな方には、大変好まれる木材です。

 

また、今回のテーブルでも使った黒い鉄などと相性が良く、お部屋のメインの家具として使われることが多いです。

 

とはいえ、モンキーポッド自体は日本で自生しておらず、入手がしにくい木材でもあるため、1枚板テーブルとしてご用意できる数は少し少ないかなと思います。

モンキーポッドについてはこちら

← 前の記事 次の記事 →

⇩ まずは気軽に相談ください ⇩

LINE

メールでお問い合わせ