IMG_7615

 

 

 

これから独立して、個人でお仕事を始めようとされていた、Rei様(女性)。

 

それまではあまり自分自身に対して見つめる機会もなく、

お化粧や見た目のケアもあまり意識をされることはなかったそうです。

 

しかし、独立とともに、自分自身を押し出していこうと決意され、
『自分自身ともっと向き合う場所が欲しい』
そんな想いから、

 

ご自身の好みに合うドレッサーを、

いろいろな家具屋さんで探されていたそうです。

 

 

しかし…

 

Rei様のイメージにぴったり合うものにはなかなか出会えず悶々とされていた時に、

たまたま別のお客様よりKIJINのお話を聞き、ご相談いただきました。

 

 

そんなRei様の想いを、カタチに。

 

ご自身の好み、ご自宅の他の家具との相性も考慮し、
職人渾身の猫脚など、随所にクラシックなデザインを入れ製作。
最も向き合う場所である鏡の右下に、
ご自身のお名前「麗」の文字を焼き入れさせていただきました。
「自分と毎日向き合う場所」
Rei様は今日もドレッサーでお化粧をして、
自信を持って大好きなお仕事をされています。

 

 


 

材質:ナラ材無垢(ウレタン、アンティーク塗装)

寸法:幅75 x 奥行45 x 高さ144(天板高74)cm

 


 

 

SONY DSC

 

SONY DSC

 

SONY DSC

 

SONY DSC

 

SONY DSC

 

 

SONY DSC

 

 

アンケート

 

 

SONY DSC