《持続可能な社会(SDGs)への貢献》

 

スクリーンショット 2019-08-05 10.22.23

 

TOPping Boardを導入することで、

“持続可能”な日本の自然と雇用創出(SDGs)に貢献出来ます!

※SDGsとは、

20159月の国連サミットで採択された

「持続可能な開発のための2030アジェンダ」

に記載された2016年から2030年までの国際目標です。

 

 

 

障害者の雇用を守る】

 

削り直しの作業は障害者の方の就労施設にて行います。

削り直しながら使い続けることで、障害者の方の雇用を守り続けることに貢献します。

 

スクリーンショット 2019-08-05 10.05.28

 

スクリーンショット 2019-08-05 10.09.07

 

提携先就労支援施設様

社名:特定非営利活動法人HOPE  

住所:東京都台東区三筋1-4-16  康江ビル2

事業:障害福祉サービス事業

 

 

 

日本の森を守る】

 

国産材を活用することで、現在窮地に立たされている日本の林業の雇用と、

持続可能な木材資源を守れます。

スクリーンショット 2019-08-05 10.16.01

 

国土における森林率が約70%の日本において、管理・手入れが必要な人工林の内、

約90%は、杉・ひのき等の針葉樹です。

TOPping Boardで使用する木材は、日本国産の杉材です。

日本の針葉樹を使っていくことで、次なる木を植え、育て、収穫して、また使っていく。

この正しいサイクルを維持することが出来ます。

 

 

 

廃棄を減らす

 

リノベーションのために、既存のデスクを全て廃棄して

完全に入れ替えるするのでなく、今使っているデスクを

そのまま使う事で、無駄な廃棄を減らすことに貢献します。

 

スクリーンショット 2019-07-02 9.14.38

 

 

 

スクリーンショット 2019-09-08 18.46.10

オフィス“木化”リノベーション【TOPping Board】に戻る